HOME > ディック・ミヤヤマ > フルボ酸で健康づくり ミネラル・バランスとアンチ・エイジング

ディック・ミヤヤマ

フルボ酸で健康づくり ミネラル・バランスとアンチ・エイジング

  • 著者ディック・ミヤヤマ
  • 定価1,800円(本体)+税
  • 初版2012年6月1日
  • ISBN978‐4‐904678‐37‐4
  • ページ144
  • 版型A5判

内容紹介

<著者からのメッセージ>

「未病」、「脱毛」、「肥満」、「睡眠」、「排泄」の悩み。
健康不安や老化をもたらす「なんとなく不調」の原因を突き詰めていくと、土の中のある成分が不足しているという結論にたどり着きました。
「フルボ酸」。薬品ではなく、副作用もありません。
「フルボ酸」には豊富なミネラルが含まれ、優れた免疫力、抗酸化力を発揮します。
「フルボ酸」で、死ぬまで老けず元気な人生を送ってください。

動画はコチラ http://youtu.be/6galSE04t_k

 

目次(コンテンツ)

序章 死ぬまで老けず、元気でいたい!

第1章 ストレスをはね返す!
フルボ酸のミネラル力。
・私の脱毛物語
・ストレス対応は、ミネラル・バランスの調整から

第2章 疲労をはね返す!
フルボ酸の免疫力。
・疲労回復と蓄積の分かれ道は「免疫力」にあった!
・フルボ酸が、免疫パワーを全開にする

第3章 老化をはね返す!
フルボ酸の抗酸化力。
・老化に負けない体づくりとは?
・フルボ酸で「サビない」毎日
・ミヤモンテフルボ酸の誕生まで

第4章 フルボ酸で元気になる!
・アンチ・エイジング(体質改善・美肌・育毛)
・アトピー・アレルギー・自己免疫疾患
・生活習慣病
・がん
・原因不明の難病

第5章 もっと輝く未来のために
フルボ酸と土壌と放射能
・土から生まれて土に帰る
・野菜や植物に大きな効果

著者紹介

ディック・ミヤヤマ

1945年茨城県生まれ。メキシコ国立自治大学(UNM)医学部卒(医学博士)。
1982年にメキシコ国籍取得。UNM医学部教授を経てメキシコ・サルティーヨ研究所にて発毛と皮膚再生を目的とした実験に取り組む。
1991年、発毛を目的としたソリューションの動物・人体実験を行い、発毛に関する証明を受ける。
1993年、元世界皮膚学会会長ラモン・ルイス=マルドナルド医学博士による臨床人体実験が行われる。
2000年、アメリカ大統領府共和党ラウンドテーブルに任命される。
2003年、アメリカ上院議会自由勲章授与。
2004年、Dr.Umezawaとの共同開発の肥料を使用した植物成長、成分分析結果、成長ホルモンにかかわる何かが働きかけていることに着眼し、研究を進める。
2005年、フミン酸を含まないフルボ酸の製造に成功。
2008年、アメリカ共和党上院議員会スピリッツ勲章授与。
主な研究・開発分野は、「発毛・育毛の研究開発」「植物・動物の発育研究」「土壌改善の研究」「東洋医学と西洋医学それぞれの利点を生かした医薬品と健康食品の研究」等。

その他の著書

フルボ酸で健康づくり ミネラル・バランスとアンチ・エイジング

<著者からのメッセージ> 「未病」、「脱毛」、「肥満」、「睡眠」、「排泄」の悩み。健康不安や老化をも...

フルボ酸で発毛・育毛 髪の健康と五臓・五感

<著者からのメッセージ> きっかけは、私が40歳の時のまさかの脱毛体験でした。「ハゲ・薄毛」は年齢の...

もっと見る

著者に聞く

Facebookページ

自費出版をお考えの方へ