HOME > 教育・育児・生き方 > 安心あげて幸せもらう 介護が楽しくなる! 幸せヘルパー日記

教育・育児・生き方

安心あげて幸せもらう 介護が楽しくなる! 幸せヘルパー日記

  • 著者稲脇由規子
  • 定価1,200円+税
  • 初版2019年1月
  • ISBN978-4-904678-95-4
  • ページ148ページ
  • 版型四六判

内容紹介

ヘルパーを始めて25年。
喜び、怒り、悲しみ、楽しかったこと、悔しかったこと、法とのしがらみ、ご家族とのつながり、気持ちのすれ違い......、いろいろなことがありました。
25年のヘルパー生活の中で経験してきたこと、感じたことを伝えることで、「毎日がんばっておられるヘルパーさんたちの力に、少しでもなれたら」「前に進むパワーの源になれたら」
......そんな思いを込めて、この本を書きました。



「介護の仕事は楽しい」
「一度もこの仕事をやめようと思ったことがない」
そう考えて、がんばっているひとが本当にいるんです!

(心理カウンセラー前田大輔先生の「推薦のことば」より)

目次(コンテンツ)

はじめに

介護疲れは大きい
感謝
台風の悲劇
ソフトクリーム
手芸するの?
試すお客様
盗難
糖尿病の嘘
喫茶店での会話
大雪の日の出来事
ポトフって何?
ありがたい言葉
認知症の介護は、大変
ALSの方との別れ
潔癖症の方の怒り
クレーマーの利用者
認知症の人同士の友情
夫婦の絆
認知症の方との関わり
B29が落ちたよ!
かわいい利用者
ハート型の髪
ロッキングチェアーで、うたたね
わたしの入れ歯は、どこ?
会話に注意
阪神・淡路大震災
プルトップが開けられない!
施設か在宅か?
ネギのヒゲ
息子さんが食べていたのか!
介護保険の認定調査
ベッドの位置の大切さ
ケアマネさんもいろいろ
金魚の写真
母親の思い
リハビリの先生
服薬の恐さ
かける言葉の勘違い
かみ合わない会話
大福が食べたい!
強い心を持った青年
安倍川もち
わたしの思い あとがきにかえて

推薦の言葉 前田大輔

著者紹介

稲脇 由規子(いなわき ゆきこ)

1952年生まれ。兵庫県神戸市出身。
地元の商業高校を卒業後、住友生命に勤務。
結婚を機に退職し、太陽神戸銀行(現、三井住友銀行)にて為替関係の仕事をしていたが、将来、両親の介護は自分でしたいと考え、ヘルパーの資格を取得。
1933年よりヘルパーとなる。
ヘルパーとして働きながら、介護福祉士、ケアマネジャーの資格も取得。
2010年、自ら介護の事務所、「介護ステーションまゆ」を立ち上げ、現在に至る。
介護ヘルパーの研修講師、日本心理カウンセラー協会で介護顧問としての活動も行っている。

その他の著書

1961年のパリだより

若き国鉄(現在のJR)マン、一年間の単身留学。日本の外の飛び出して、見たもの、考えたこと、家族への思...

安心あげて幸せもらう 介護が楽しくなる! 幸せヘルパー日記

ヘルパーを始めて25年。喜び、怒り、悲しみ、楽しかったこと、悔しかったこと、法とのしがらみ、ご家族と...

もっと見る

著者に聞く

Facebookページ

自費出版をお考えの方へ