HOME > 編集部ブログ > 7月19日「シネマトーク」のお知らせです。ゲストは津田なおみさん。

メディアイランド編集部ブログ

2018年07月03日 7月19日「シネマトーク」のお知らせです。ゲストは津田なおみさん。

隔月で開催している「映画パブリシスト岸野令子の「シネマトーク」は、
映画パブリシストの岸野令子さんが、
関西の映画業界で活躍する方をゲストにお迎えして、映画にまつわるトークを楽しむ会です。
今回のゲストは、映画評論家でフリーアナウンサーの津田なおみさん。
今回は、5月に出版された津田さんの著書『映画監督 田中絹代』のお話を中心に伺います。
イベントの後は、近隣の飲食店で楽しい二次会も予定しています。

(本の内容紹介...
「愛染かつら」の看護師、「雨月物語」の耐える妻など、生涯約300本の作品に出演した田中絹代は、俳優として活躍しながら、映画監督として6本もの作品を残していた。
女性が監督をすることなど並大抵ではない1950年代、なぜ監督になったのか、どんな思いで、どんな表現を・・・
あまり知られていない田中絹代伝)

??津田なおみさんのプロフィール??
映画評論家、フリーアナウンサー
兵庫県宝塚市出身。愛知淑徳大学大学院文化創造研究科修士課程修了。
22歳の時に大阪府堺市の親善大使「エンゼル堺」に選ばれたことをきっかけにタレント活動をスタートし、
テレビ・ラジオ・イベントなどの司会やリポーターを務める。
その後、映画番組の司会を担当したことから、映画の世界へ。
現在も、監督や俳優の記者会見・舞台挨拶の司会、映画に関する講演、コラムの執筆などで活動中。
神戸新聞「銀幕シネマ」コラム執筆、ベイ・コミュニケーションズ「サンサンシネマナビ」出演、
神戸100年映画祭理事、大阪シネマフェスティバル投票委員、神戸新聞文化センター「シネマ鑑賞講座」講師。